忍者ブログ
-これって自分にツッコミ日記じゃんと思う今日この頃-
飲み会の母を迎えに行ったりしてたので。こんばんわ。
母がいないと夕食も明日の仕込みも私の担当ですからねぇ。

てゆーかー、連休がもう明日で終わりですよ。
マジで早いから。元々今週は早かったですけど。
月曜日に事務所に面接に行ってそのまま学校だったし。
火曜日は書類のための健康診断。
水曜日に塾に申し込み。
木曜日は学校に書類を提出。ついでに顔合わせ。
昨日は夕方の買い物以外は家にいたけど、昼食は作ったな。
今日は…アッシーが主か。午前中はLaLaを買いに行きましたけど☆
臨採決まったら時が過ぎるのが異様に早いよ~ 休みが終わってしまう…!
ちなみに明日は妹の資格試験の送迎。
待ち時間が長いので、その間にキリリク書けるかなぁ?

さてと、時間もないのでさっそく狼陛下の感想を書きましょう。
すでに5回は読んでますよ~vv
2ヶ月待ったんだから! それくらい良いよね!?
というわけで、お暇な方は右下からどうぞ~





新章スタートです☆
表紙はお妃仕様夕鈴v お淑やかに演技中?
アオリ曰く 『嵐』が到来するそうです。わくわくvv

初っ端から狼陛下ご降臨。柳大臣とお話(?)中のようです。
ちくしょう この陛下がカッコ良いわ~
そこへ氾大臣が。報告に来られたようですが、内容が内容なので困ったお顔~
宰相曰くも「嵐」ですか。
さてさて何が起こるのでしょうかー(予告見て分かってても期待は膨らむの~)

李順さんから夕鈴へもお話が。
叔母様のご来訪。瑠霞叔母様が嫁がれたのは蒼玉国なのですね。(てか李順さんは姫呼びなのかー)
ああ、だから氾大臣なのか。(紅珠の衣装の件もあるし、わりと親しいのかなぁと)
王族に嫁がれた、ということは王とは限らない感じ??
白陽国との力関係も気になるところです。友好国ではあるようですが。
瑠霞様は個人的な訪問だそうですよ。
…個人的に?十数年ぶりに? という時点で何やら事件の予感。
夕鈴も挨拶をしなければならないらしく、緊張しています。李順さんからはさらに圧力が。
本性見せちゃいけないのか。まあそれはそうだろうなー
ちなみに、小犬陛下曰く 瑠霞様には王都内に屋敷を用意したそうです。
普通なら後宮内に部屋を用意しますよね。叔母様なんだし。
この時点で信用してない感が。まあ、夕鈴との接触は避けなきゃというのもあるんでしょうが。
陛下も小さい頃に会ったきりだそうです。警戒もするか。

さて、話は変わり、後宮なのに陛下の仕事がてんこ盛り。
内政問題って、あの不正官僚とかのかしら?
狸と幽鬼(笑) 宰相は動物扱いされてないんだww
お疲れ陛下を見て、夕鈴はやる気アップ。可愛い子だな~
つか、テンション下がった陛下がくたびれたサラリーマンに見えて切なかったり。
21には見えないわ~…

叔母様、瑠霞姫様がご登場です。
…ビックリした。何このお色気美人さん!え、おいくつですか??
年の離れた妹さんだったのかしら。
え、でも陛下も小さい頃に会ってるって… ええ!?
あと、その衣装。紅珠のより妖艶です。足出てるよ!?
お願いします。その衣装を夕鈴にも着せてください!! そして陛下を誘惑するように言ってください!!
…この叔母様ならからかい半分でそれくらいやりそうな気がしないでもないけど(笑)
叔母上とか言ってますけど、やはり国王は敬語は使わないのですね。ふーん。
そして夕鈴とのご対面。挨拶だけして去るはずが…
瑠霞様の美貌の微笑み攻撃。陛下もビックリ。
……ああ、一瞬にして夕鈴陥落(笑) お茶会決定☆
夕鈴って美人に弱いですよね。紅珠の時もそうだったけど。
陛下は複雑そうだな~ 目の前でお嫁さんが女性に落とされちゃったからね(笑)
仕方がないので李順さんからはアドバイス(小言?)
ついでに内情を探れとか(笑) 特別手当を出すとかわりと本気ww
そんな李順の前に割って入って、陛下は「無理はしなくて良いんだよ」と。
関わらせたくないって感じですね。
しかし夕鈴の返答は「頑張ってきますね!」で、背後には特別手当w
陛下、特別手当にも負けました(笑)

さて、お茶会です。
「後宮ではない」と仰るからには、やはり嫁がれたのは王ではないのですね。
とっても優しい言葉に夕鈴は完全に信頼しちゃいましたよ。

夜に陛下にもそれを報告。
…ああ、何かこれ紅珠の時と似てる(苦笑)
陛下はやっぱり仲良くする気はないようですね。
狼陛下ではっきり「無理」と答えますよ。
「君とならば話は違うのだがな」なんて、ちゃっかり夕鈴も口説いたり。
もちろん夕鈴は本気にしませんけど…
ぷいっとそっぽを向いて陛下を置き去りにお散歩へ。
怒ってるように陛下には見せてたけど、実は凹んでいたようです。
バイトには踏み込んではいけない場所があること。
「境界線」かぁ。夕鈴はその線を越えないように必死なんだなぁ。
ちょっ 陛下! 夕鈴泣いてるじゃないですか!!
泣かせてんじゃなーいっ あんまし泣かせると几鍔に浚わせちゃうからね!?
てゆーか、陛下が曖昧だから夕鈴は苦しむんですよぅ。
あんなに独占欲丸出しなくせに、本気で手に入れようとはしないんだもの。
身勝手な陛下は夕鈴に一発殴られればいい。で、目ェ覚ませ。
夕鈴は魅力的な女の子なんだから、すぐにどこかの男に横から奪われちゃうわよっ
…と思う私は、やはり夕鈴を作品中ダントツ1番で愛してるようです。
あーもう、本気で陛下を焦らせる男は現れないものか。最近切に思います。
失ってから気づいても遅いんだから。早く気づいて陛下~!

お茶会第二回。
本題に入るとのこと。何か疑われ……って、恋バナか!!
楽しそう。すっごく楽しそうですよ、瑠霞様。
「陛下のどういうところがお好きなの?」なんて、目が爛々と輝いてらっしゃいます。
照れながら夕鈴はお仕事だと答えます。が、自分で自分にツッコんでる(笑)
でも最後のは本音ですよね。「お側にいても私にはとても手の届かないような方で」
瑠霞様は何かに気づかれたようです。
まあ、妃が陛下を本当に愛してるというのは確実に伝わったと思われますvv
狼陛下の愛する妃にしては純粋過ぎますよねぇ、夕鈴って。そこが可愛いんだけど!

で、そこに陛下が登場。
「興味深い話をしているな」って、話聞いてる!
抱き上げて連れ去る気満々ですか。ほんっと軽々と持ち上げますよね…
あっ 女官長登場。この前の年配の方はやはり女官長だったのですね。
「…楽しんでゆかれよ」って、冷たい!空気が!!
黒と黒の対決って感じですよ。

陛下は夕鈴を抱き上げたままどっかに連れ去り中v
マジでどこまで連れて行く気ですかw
寵愛を見せつけるだけの予定が、夕鈴が面白いことを言ってたから連れてきちゃったそうです。
「何の話をしていたんだ?」とにこにこで聞く陛下に夕鈴は「仕事の話ですよ!」と。
陛下はあははとか笑ってたけど、実は何か期待してた?だから連れ去った?
「だよねー」って言葉がちょっとがっかりしてるようにも見えたので。

陛下は瑠霞様を警戒してますね。ただの里帰りとは思ってないようです。ですよねー
暴れる夕鈴を全く気にせず瑠霞様の狙いを思案中。←ラストまで離す気ない
「喰えなさそうな叔母上」と陛下は称してます。

が。奇しくも瑠霞様の方も陛下を「喰えなさそーな子」とのこと。
…瑠霞様マジで何歳ですか。そこが一番気になりますヨ。
「さすがはお兄様の子供ねえ」だそうです。
ふむ。陛下のお父さんは名君と呼ばれていただけに、なかなかの曲者のようですね。
腹黒対決はどっちが勝つのか、今後の対決が楽しみです。
おお、瑠霞様が夕鈴に興味を持ってしまいました。
すっごい楽しそうですね。夕鈴は苦労しそうな雰囲気です。
まさに「嵐」。夕鈴頑張れ。

次回予告も夕鈴が瑠霞様に振り回されるようですし。
ああ、そこに着せ替えも入れてください…!(まだ言ってる)
陛下と瑠霞様って本質が似てる気がするので、最終的には夕鈴を気に入ってしまいそうだな。


―――ここからは予想です。
やはり重要なのは瑠霞様の目的ですよね。
だって、十数年も帰ってなかった故国に突然里帰りですから。
何かの陰謀が働いているかもと陛下が警戒するのも分かると思います。
…個人的には、旦那様と喧嘩して家出とかが良いなぁ。
え? ほのぼの過ぎますか?
でもなんか瑠霞様って破天荒っぽいですし、それくらいやりそうな気がします。
引っかき回すだけ引っかき回して、最後は旦那様が迎えに来てハッピーエンド、とか。
夕鈴と陛下はぐったり…そんな展開予想。
この叔母様の勢いなら、夕鈴と陛下の仲も進展したりとか…しないかな。
純粋に恋する夕鈴に、瑠霞様がノリノリでお手伝い(というなのお節介)を申し出て、大騒ぎになるとかでも面白いなー
あとはぁ、寵妃の噂を聞いて、それを確かめに来たとかも有り?
確実なのは、絶対何か事件が起こるだろうなということでしょうか。そして夕鈴が巻き込まれるww
夕鈴がずっと気にしている「境界線」についても何か変化があると良いな。

おっと、12時から30分もオーバーしてしまいました。すみません。
しかし、24日のままでゆきます。
それではー

拍手[22回]

PR
カレンダー
08 2019/09 10
S M T W T F S
2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30
フリーエリア
最新CM
最新TB
プロフィール
HN:
柊 かなめ
性別:
女性
職業:
日記から察してk
趣味:
ビーズアクセサリー
自己紹介:
まったりのんびり生きてます。
マンガ大好き、寝るのも大好き。
基本はめんどくさがりです。

注意:
以前の日記と同じスタンスなので、ヲタも仕事も日常もごちゃ混ぜです。
真面目な検索で来られた方はスミマセン…(汗)

ヲタ歴:
封神でこちらの世界に入り込み、ガンダムSEEDにはまりまくり、現在は狼陛下も大好きです☆
時々サイトで二次小説を書き散らかしてます。
バーコード
ブログ内検索
P R
アクセス解析
カウンター
ブログ内検索

Copyright © [ ツッコミ日記 ] All rights reserved.
Special Template : 忍者ブログ de テンプレート and ブログアクセスアップ
Special Thanks : 忍者ブログ
Commercial message : [PR]