忍者ブログ
-これって自分にツッコミ日記じゃんと思う今日この頃-
友達の結婚式があった日でもあります。こんばんわ。

某所はもの凄い盛り上がりを見せているようです。
私は今日は朝から学校に書類を出しに行ったりしてたので、覗く程度でしたけど。
うん、書類を出してきましたよ~
顔合わせもしてきました~保健室も見てきましたよ☆
これで、本当に12月からこの学校に行くんだなぁと。
物産館かよと思うくらい綺麗な木造の建物です。道に迷いそうだ(笑)
12月、修学旅行があるそうです。…ちょっと待って、顔覚えてないよ絶対。
それで良いのかと思いつつ、頑張ろうと思います。

さてと。
いい夫婦の日なので、狼陛下で1本話を置いておきます。
SNSの方では思い浮かばないとか書いてましたけどね。
今ちょうど浮かんだので、一発書きです。
相変わらずしょうもないなーな小ネタなので。
お暇な方だけ右下からどうぞ~

では、早売りの人はもうLaLaゲットしてていいな~ということで、おやすみなさい。



※いい夫婦の日ですが、本編時間軸です。
てゆーかただの馬鹿話?



いつも通りの日常を終えた夜。
今夜も陛下は妃の部屋を訪れて、日の終わりを寛いで過ごしていた。


会話が途切れた時に、ふと夕鈴が思い出したように「あ、」と声を出す。
それにつられて彼も茶杯から顔を上げた。

「お昼に老師に聞いたんですけど、今日はいい夫婦の日なんだそうですよ。」
「へー そうなんだ。」
そう答えたきりで、彼は再びのんびりとお茶を飲む。
あまり興味はなさそうで、お茶が美味しいと笑顔で答えてくれただけ。
意外な反応に夕鈴の方が面食らってしまった。

「…珍しいですね。いつもなら率先して何かしようとなさるのに。」
何かと「お嫁さん」を連呼する陛下にしては珍しいなと思う。
今までには不思議な記念日も祝った気がするのに、ある意味メジャーなこの日にこの薄い反応は謎だ。

「んー だって、僕達は毎日がいい夫婦でしょ。今更じゃない?」
夕鈴の疑問に対して、彼はふんわり笑ってそんなことを言ってくる。
しかも恥ずかしげもなくさらっと言うなんて、全く本当に油断ならない人だ。

…でもそれは、今ここで言うセリフではないと夕鈴は思った。

「そういうのは本物のお妃様が来られた時に言うべきだと思いますよ。」
偽物の妃に言うのはおかしいと心から思う。
正直に言えば、そういう甘い言葉は心臓に悪いから、少しは出し惜しみして欲しい。
「…って、陛下? どうなさったんですか??」

「ゆーりん……orz」
何故か陛下は隅で凹んでいた。

―――私、何か変なこと言ったかしら??


・・・・+・・・・
恋愛フラグ 全力スルーな嫁が好きです。
陛下、頑張れ!(鬼)

拍手[26回]

PR
カレンダー
08 2019/09 10
S M T W T F S
2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30
フリーエリア
最新CM
最新TB
プロフィール
HN:
柊 かなめ
性別:
女性
職業:
日記から察してk
趣味:
ビーズアクセサリー
自己紹介:
まったりのんびり生きてます。
マンガ大好き、寝るのも大好き。
基本はめんどくさがりです。

注意:
以前の日記と同じスタンスなので、ヲタも仕事も日常もごちゃ混ぜです。
真面目な検索で来られた方はスミマセン…(汗)

ヲタ歴:
封神でこちらの世界に入り込み、ガンダムSEEDにはまりまくり、現在は狼陛下も大好きです☆
時々サイトで二次小説を書き散らかしてます。
バーコード
ブログ内検索
P R
アクセス解析
カウンター
ブログ内検索

Copyright © [ ツッコミ日記 ] All rights reserved.
Special Template : 忍者ブログ de テンプレート and ブログアクセスアップ
Special Thanks : 忍者ブログ
Commercial message : [PR]