忍者ブログ
-これって自分にツッコミ日記じゃんと思う今日この頃-
ついに我が町にも光回線が入りました~ こんばんわ。

今日工事が終わりまして、我が家も光回線です。
快適です~ youtubeの再生が速いです。
で、現在バンダイの無料チャンネルで遊んでます。
らんま見てから、シティーハンター見てますvv
Get Wildはほんとに名曲だと思うーvvvv

先週は、始業式の日から二泊三日で一年生と集団宿泊に行ってましたー
海が目の前で綺麗でした。
が、台風の影響で波が高く、ペーロン&カッターができなかったのが子ども達も心残りのようです。
遠いのにね。台風の影響って恐ろしい。
で、ニュースを見てなかったらいろいろ取り残されてました。
大島のもびっくりしましたが、やなせ先生も衝撃でしたよ。
てか、帰ったら翌日はもう金曜日。びっくりだ。
しかし、何事もなくてホントに良かったです。金曜日の打ち上げが面白かったww

さて。
最近はDropboxで某シナリオを書いてばかりなので、更新できるものがないです…ごめんなさい。
えーと、お詫びになるか分かりませんが、今夜はここに小ネタを晒していきます。
ただのネタなのでお話ではないです。










「保育園ネタ」
※年齢操作してますー 夕鈴&几鍔5歳、黎翔15歳(バイト)

「れいしょうせんせー、あのね、」
彼の膝に抱っこしてもらいながら、夕鈴は屈託のない笑顔を見せる。
「ん?」
「わたしね、おおきくなったらおかあさんになりたい!」
高らかに将来の夢を宣言すると、先生はにっこり笑って頷いてくれた。
「そっかぁ。でも、"おかあさん"になるにはその前に"お嫁さん"にならないといけないんだよ。」
「およめさん?」
ことりと首を傾げる夕鈴に、黎翔は笑顔のままで頷く。
そのまま彼女を抱き直して足の上に立たせ、目線を同じ高さに合わせた。
「そう。だから、」
子どもらしくふっくらとして柔らかな桃色の頬に触れる。
夕鈴はきょとんとしたまま動かない。
「夕鈴、僕のお嫁さんになって?」

「このへんたいロリコンが!!」
「いたっ」
几鍔の跳び蹴りが見事に後ろ頭に命中した。

「…几鍔君、さすがにそれは痛いよ。」
ビックリした夕鈴は膝から降りてしまい、黎翔はその原因となった邪魔者を恨めしげに見やる。
が、几鍔の方は全く動じない。
「夕鈴をへんたいからまもっただけだ。」
「ひどいなぁ。人の純愛を…」
「えんじにきゅうこんするじてんでじゅーぶんへんたいだろうが!!」
「……几鍔君は難しい言葉をたくさん知ってるねぇ。」

・・・・+・・・・
ただ、几鍔に変態ロリコンとツッコミ入れてもらいたかっただけの話ww
そして几鍔の精神年齢は園児ではないw


☆わりとどうでもいい設定
保育園は瑠霞姫の持ち物で、彼女の命令で黎翔はバイトをしているのです。
15歳だけど学年的には高一です。
で、瑠霞姫は会社事業の1つとして子供服を立ち上げようと思い、そのリサーチ用に始めたという話。
まあ、今ではただの趣味と化してますが。
このままロリコン路線で進むのも有りですが、個人的には中学校入学時に再会してからでも萌え。
小学校に入ってからもしばらくは保育園に遊びに行っていた夕鈴ですが、黎翔さんは大学進学でバイトを止め、夕鈴も青慎卒園後は疎遠になっていきました。
それから月日は流れて中学校の入学式の帰り、几鍔とたまたま保育園の前を通りかかった夕鈴は、挨拶しに行こうと提案をします。
そこで、保育士になった黎翔さんと再会。そこから始まる物語。
夕鈴も高校になったらバイト始めるといいよ。そしてラブラブすればいいと思うよ。

…という話を誰か書いてくれませんか!?(他力かよ)

拍手[19回]

PR
カレンダー
08 2019/09 10
S M T W T F S
2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30
フリーエリア
最新CM
最新TB
プロフィール
HN:
柊 かなめ
性別:
女性
職業:
日記から察してk
趣味:
ビーズアクセサリー
自己紹介:
まったりのんびり生きてます。
マンガ大好き、寝るのも大好き。
基本はめんどくさがりです。

注意:
以前の日記と同じスタンスなので、ヲタも仕事も日常もごちゃ混ぜです。
真面目な検索で来られた方はスミマセン…(汗)

ヲタ歴:
封神でこちらの世界に入り込み、ガンダムSEEDにはまりまくり、現在は狼陛下も大好きです☆
時々サイトで二次小説を書き散らかしてます。
バーコード
ブログ内検索
P R
アクセス解析
カウンター
ブログ内検索

Copyright © [ ツッコミ日記 ] All rights reserved.
Special Template : 忍者ブログ de テンプレート and ブログアクセスアップ
Special Thanks : 忍者ブログ
Commercial message : [PR]