忍者ブログ
-これって自分にツッコミ日記じゃんと思う今日この頃-
7時半まで自習しちゃった~こんばんわ。

どうしても終わらせたくて。
寒くて出たくないというのもありましたけど。自習10時までだし良いかなって。

クリスマスというのはケーキを食べる日です。食べたのは昨日ですが。
あ、今年はSWISSのチョコケーキにしましたv
このサイズで3000円って!って思いますが、美味しいので許します☆
高級チョコは後味が良いですわ~
ケーキとモスチキンは必須です。あ、シャンメリー買い忘れた!(笑)

昨日も今日も一日塾だったので特に書くことは…(やっぱ人少なかった)
あ、今朝雪降ってました。山は白かったです。寒いよ!

企画は今年中にできあがるか不安になってきたなぁ…
29日から関西方面に旅行に行くので、実質3日しかないんですよ。(USJでカウントダウン☆)
うわ、頑張らないと…! ほんとに書くだけなのに書く時間がないなんて!(>_<)

さて、狼陛下の小ネタを晒して去ります。
ほんとは昨日上げる気だったんですけど~
予想外に妹が帰省してきてですね、横でずっと話してるわけですよ。
姉妹のトークには際限がないので話が書けない(汗)
ので、今日になってしまいました…すみません。
クリスマスネタは他サイトにたくさんあるだろうと思うので良いかなーとも思ったんですけね…
せっかくネタはあるので。
昨日のつもりだったのでクリスマスイブです。
いつものごとく、どこかの国の風習シリーズで♪



「…何してたの?」
卓の上にはたくさんの燭台と乗り切れないほどの食事。
質素倹約だといつも言う彼女にしては珍しい。
おかえりなさいと出迎える夕鈴の声さえも踊ってるようで、とても楽しそうなのは見ているだけで分かった。
「今日は何かのお祝い?」
何かあったっけ?と思いながら首を傾げると、はい!と元気な返事が返ってくる。
「どこかの国の風習では、今日はどなたかの聖誕祭で、お祝いをする日なんだそうです。」
「……僕のためじゃなかったんだ…」

(そうだよね…夕鈴だもんね……)
浩大に"今日"という日について別の話を聞いていた身としては、期待していた分だけ落胆も大きい。
肩を落としてしょぼんとすると、途端に夕鈴は慌てだした。

「え、いやっ 陛下と食べようと思って用意してたんですけどッッ」
「ほんと!?」
ぱああっと表情を明るくすれば、彼女はちょっとビックリしたように身を引く。
「は、はい… 浩大に聞いて陛下の好きな銘柄のお酒と、後は甘いものと聞いたので点心もいくつか作って…」
「夕鈴の手作り!? それが食べたいな。」
「ダメです。料理が先ですから。」
座ってくださいと促されて黎翔が座ると、彼女も反対側に腰を下ろした。

今夜というこの時に夕鈴と自分の2人だけ。
聞いていたその通りの状況に今は黎翔の方が心躍る心地でいる。

「―――今日はね、恋人同士が一緒に過ごす日なんだって。」
自分が聞いていたのはそっちの方だけで、お祝い事だとは知らなかったけれど。
だから叶って嬉しいと笑うと、彼女は一瞬固まってから真っ赤になった。
「…えーと、私達は偽夫婦ですが。」
恋人でもなければ本物の夫婦でもないと。
「気にしない気にしない♪」
彼女からのツッコミは照れ隠しだと都合の良い方向に勝手に解釈して聞き流すとして。

「僕は夕鈴と過ごしたかった。だから嬉しいよ。」
正直な気持ちを素直に告げて、ゆらゆらと揺れる灯りの向こうの可愛い顔を見つめて微笑った。

――――――*――――――
何が書きたかったのかって、24日の夜は恋人たちの日ってゆー現代日本の風習(笑)
時間がないのでこんなんですみません(>_<)

拍手[21回]

PR
カレンダー
08 2019/09 10
S M T W T F S
2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30
フリーエリア
最新CM
最新TB
プロフィール
HN:
柊 かなめ
性別:
女性
職業:
日記から察してk
趣味:
ビーズアクセサリー
自己紹介:
まったりのんびり生きてます。
マンガ大好き、寝るのも大好き。
基本はめんどくさがりです。

注意:
以前の日記と同じスタンスなので、ヲタも仕事も日常もごちゃ混ぜです。
真面目な検索で来られた方はスミマセン…(汗)

ヲタ歴:
封神でこちらの世界に入り込み、ガンダムSEEDにはまりまくり、現在は狼陛下も大好きです☆
時々サイトで二次小説を書き散らかしてます。
バーコード
ブログ内検索
P R
アクセス解析
カウンター
ブログ内検索

Copyright © [ ツッコミ日記 ] All rights reserved.
Special Template : 忍者ブログ de テンプレート and ブログアクセスアップ
Special Thanks : 忍者ブログ
Commercial message : [PR]