忍者ブログ
-これって自分にツッコミ日記じゃんと思う今日この頃-
昨日帰ってきたのが11時過ぎてたので。そして疲れで寝てしまったので。
今日の参上になりました。
今日は1日ウダウダしてました。そして何故か筋肉痛です。

あっという間の3日間でした。
過去最高に手がかからない子達だったので楽でした~
名前がまだ分かりませんけど。顔は3日でけっこう覚えました。
まだ半月も満たないのにけっこうな無茶ぶりだよね これ。
楽しかったから良いけど。
ちなみにやっぱりよーじやには行けませんでした。
清水寺のところって、参道から少し奥まってるじゃないですか。
私、殿をつとめてたのでそっちはダメでした~orz
良いもん。これからも行く機会はいっぱいあるし(笑)
前買ったやつ、実はまだ使ってないし。←使えよ

今週はやっぱり更新無理かなー
SNSの方にはさっき上げましたけど。几夕を(ぇ)
修旅中に浮かんだネタです。
サイトの方には今度の更新の時にでも追加しときます。
うーん、こっちにも何か…あ、残念陛下…じゃなくて、『夫の心 嫁知らず』からの没ネタを。
流れに入らなくて没にした部分です。ネタのままなのでほぼセリフだけの荒い作りです。
そんなんでも良い方はどうぞ。

それではー





真面目で心優しい彼女の気持ちはくみ取れない。

本当は怖いけど我慢してる?
それは借金のため?弟の学費のため?
…それとも、寂しがり屋の大きな子どもを放っておけない?

分かりきっているのに期待してしまう。
君の優しさに甘えてしまう。


いつものように彼女の部屋を訪れる。
笑顔で出迎えてくれた彼女は、今日の出来事をつらつらと楽しそうに話してくれて。

そんな君を見ているのが僕は楽しくて。


「陛下はどう思われますか?」
…しまった、夕鈴を見ているのに夢中で聞いてなかった。
「夕鈴は?」
「私は…好きです。」
ドキッと自分の心臓が跳ねる音が聞こえた。
ほんのり頬を赤らめて、はにかむ姿が可憐で思わず魅入られる。
「陛下は、お好きですか?」
さらに上目遣いもだなんて、卑怯だよ。

「…僕も、好きだよ。」
君が。誰より何より大切だ。
ついに伝える時が来たのだと。そう思った。

「本当ですか!?」
黎翔の答えに、彼女の表情がぱっと華やぐ。
「でしたら、また厨房に頼んでおきますね!」
「…へっ?」
厨房? 一体何の話??
「このお菓子を陛下がそんなに気に入って下さるなんて思いませんでした。」
え、いつの間にお菓子の話になってたの?
「悩んだ甲斐がありました!」
きらきら輝く笑顔は眩しい。

「ああ、うん。ありがとう…」
よろしくねと伝える声はだんだんと小さくなっていく。

………泣いて良いかな。

本気で思った。

・・・・+・・・・
残念すぎて不憫ですネ。
しかしこれが我が家の標準装備…負けるな陛下。

拍手[22回]

PR
カレンダー
08 2019/09 10
S M T W T F S
2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30
フリーエリア
最新CM
最新TB
プロフィール
HN:
柊 かなめ
性別:
女性
職業:
日記から察してk
趣味:
ビーズアクセサリー
自己紹介:
まったりのんびり生きてます。
マンガ大好き、寝るのも大好き。
基本はめんどくさがりです。

注意:
以前の日記と同じスタンスなので、ヲタも仕事も日常もごちゃ混ぜです。
真面目な検索で来られた方はスミマセン…(汗)

ヲタ歴:
封神でこちらの世界に入り込み、ガンダムSEEDにはまりまくり、現在は狼陛下も大好きです☆
時々サイトで二次小説を書き散らかしてます。
バーコード
ブログ内検索
P R
アクセス解析
カウンター
ブログ内検索

Copyright © [ ツッコミ日記 ] All rights reserved.
Special Template : 忍者ブログ de テンプレート and ブログアクセスアップ
Special Thanks : 忍者ブログ
Commercial message : [PR]