忍者ブログ
-これって自分にツッコミ日記じゃんと思う今日この頃-
昨晩遅かったので、塾から帰ってお昼食べてそのままお昼寝コース。
食べてすぐ寝たのでお腹が空かずに、今夜はヨーグルトとのんある気分でした。
3時間ぐっすり寝たら頭すっきりしました。
…おかげで今眠くない(汗) まあ、睡眠最優先女なのでお風呂にでも入れば眠くなるでしょうが。

さてと。そんなわけで特に日記的なネタは…
あ、今月号のLaLaDX表紙を待受けDLしました☆(会員なので)
あのらぶらぶ陛下と夕鈴をゲットしましたよーv
来月のLaLaもカラー有なので、ひょっとしたらまた待受けゲットできるかも?(ドキワクv)
そういえばー 紅珠先生の話を書かれているサイト様をちらほら見かけて喜んでます。
わーい、自家生産しなくても楽しめるーvv
って、狼陛下ネタばかりか!

この流れで、では、プチオンリー1人祭り開催します~v
私は行けないので(涙)九州の田舎の地からひっそりこっそり応援します。
テーマだけ決めて(1つ前の日記参照)タイトルは全然決めてなかったのですが、何か良いのないかな…
再録までには考えます。それまでは「プチ1人祭り」で(笑)
予定では、紅珠・方淵・水月・几鍔・李順・浩大・陛下。(順番は変わります)
意外に陛下がネタ出ませんネ。普段から書いてるからかな…?
それでは興味のある方は右下からどうぞー(短い小ネタです)


*******

トップバッターは、お妃様ラブ度は陛下にも負けてない、氾家令嬢 氾 紅珠☆
夕鈴が紅珠の私邸に滞在している時(つまり家出中)のお話。
―――――*―――――

「お妃様、お妃様っ」
「どうしたの? 紅珠。」
私が呼ぶと、お妃様はにっこりと笑い返してくださる。
それが嬉しくて、だから何か見つける度にお妃様を呼んでいた。


―――お妃様が私の私邸に遊びにいらしてから数日。

朝から夜までずっとお妃様と一緒だなんて、なんて夢のような日々。
毎日が楽しくて仕方がなくて、朝一番にお妃様に会いに行くほど。


お妃様は、お優しくて強くて…とても素敵な方。
いつも私の話を笑顔で聞いてくださって、なのに毅然として陛下から私を庇ってくださったり。

お妃様は私にとって理想の――― "お姉様"なのですわ。



「お妃様のようなお姉様が欲しかったと思います。そうすれば毎日がとても楽しいのにと。」
今はずっと一緒にいられるけれど、お妃様が後宮に戻られればさすがに毎日は会えない。
お妃様が本当のお姉様ならずっと一緒にいられるのに。
「あら、でも貴女には水月さんのような素敵なお兄さんがいらっしゃるじゃない。」
「確かに兄様はとてもお優しいですけれど… 男兄弟とはまた違うのですわ。」

ああ、でも誰でも良いわけではない。お妃様が良い。
どうすれば毎日一緒にいられるかしら?

…後宮入りは、まず陛下がお許しにならないだろうし、お妃様も良い気分ではないでしょうし。
私も、あの狼陛下のお傍にいられる自信はまだありませんもの。
だからそれは"無し"ですわ。


「…ああ、そうですわ。兄様とお妃様が結婚なさればお妃様が本当のお姉様になりますわね……」
「え、ちょっと、紅珠っ?」
ちょっと漏れてしまった本音にお妃様が慌てた声を出す。
「ふふ。冗談ですわ。お妃様と陛下の愛の絆は誰にも邪魔できませんもの。」

こちらへ滞在しているお妃様にもその愛の証にたくさんの花を贈られた陛下。
何があっても陛下の寵愛はお妃様だけのもの。


「あ、愛の…」
「あら、どうかされましたか?」
「いえ…」
真っ赤になられて、扇で顔を隠されてしまわれた。

(何か思い出されたのかしら?)
お妃様にはたくさんの愛の言葉を囁かれる陛下のことだから、思い起こすことがあったのかもしれない。


―――仲睦まじいお妃様と陛下。
少し残念ですけれど、邪魔をする気はありませんわ。


―――――*―――――
すっかりお妃様>陛下な紅珠。
こんな感じで、それぞれの夕鈴への印象を語る的なものを書けたらなと。
できるだけ本編沿いにしたいと思います。(フィルターはかかりそうですが)

拍手[45回]

PR
カレンダー
08 2019/09 10
S M T W T F S
2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30
フリーエリア
最新CM
最新TB
プロフィール
HN:
柊 かなめ
性別:
女性
職業:
日記から察してk
趣味:
ビーズアクセサリー
自己紹介:
まったりのんびり生きてます。
マンガ大好き、寝るのも大好き。
基本はめんどくさがりです。

注意:
以前の日記と同じスタンスなので、ヲタも仕事も日常もごちゃ混ぜです。
真面目な検索で来られた方はスミマセン…(汗)

ヲタ歴:
封神でこちらの世界に入り込み、ガンダムSEEDにはまりまくり、現在は狼陛下も大好きです☆
時々サイトで二次小説を書き散らかしてます。
バーコード
ブログ内検索
P R
アクセス解析
カウンター
ブログ内検索

Copyright © [ ツッコミ日記 ] All rights reserved.
Special Template : 忍者ブログ de テンプレート and ブログアクセスアップ
Special Thanks : 忍者ブログ
Commercial message : [PR]