忍者ブログ
-これって自分にツッコミ日記じゃんと思う今日この頃-
LaLaと一緒に買ってきました。こんばんわ。

9巻も書き下ろしがたくさんあって良かった~v
頑張れシダンさん! 薬室長は手強いぞ☆


そうそう。虫に刺されました。むちゃめちゃかゆいです。
なんかお腹とか足とか腕とか全身にあるんだけど… なんだろ?

さってとー LaLa手に入れましたよ!
昨日の更新はサイトのことで感想のことではありませんです。
誤解させてしまいスミマセンでした~(>_<)

では、今度こそ本当の感想です。萌え萌えvv
お暇な方は右下からどうぞ~


では、今回もいつもの調子でダラダラいきたいと思います~

まず表紙。
とりあえず鎖骨!と叫んでおけば良いですか?(笑)
笑みをたたえる陛下から滲み出る色気。
さすが元祖お色気担当ですね。見せ所は外しませんww

さて、「妃らしい仕事」とは何なのでしょう~?

後宮の夜。侍女さんに整えてもらっている夕鈴は陛下の言葉にドキドキそわそわ。
でも色気方向にはいかないのね。夕鈴らしいけど。
心配になってきたところで陛下来訪の先触れ。
プロ妃として頑張ろうとした夕鈴ですが。

「…?」「?」「…?」
何故か外の階に腰掛けた陛下に抱っこされちゃってます。
いつも以上の近い距離。口調は小犬陛下なのに、ね。
……てか、陛下は色気だだ漏れなのに夕鈴はギャグ調なのは何故w
そして気になっていた「仕事」のお話なのですが。
ここから狼陛下なのですけど。これまた色気が半端ないというか。セリフが!セリフが!!
「狼陛下の本物の妃の仕事」とは、、、
「この爪の先…髪の一筋にいたるまで すべてが私のものであり  それらすべてで私に愛されるということ」
うわー うわー それ実行して下さいよ陛下!! そこまで陛下に愛される夕鈴を見てみたいです!!
お皿の上の兎が怯えるほどの色気です。さすがに夕鈴の本能も危険を感じ取っておりますwww
陛下1人でR指定入りそうな色気ですからね!←(笑)

さて、自室に戻る陛下を浩大がからかいに来ます。
「ついにかじるの?」と聞かれて、意外にも不機嫌な顔。
どうやら脅すつもりだったようです。お皿から逃げて欲しかったのですね。
そうよねー 可愛くなってくお嫁さん相手じゃ理性保ちませんからねww
あら、否定しないのねー それくらい「大事にしてる」。狼陛下が、たった1人の女の子を。
これから大変なのはどっちなのでしょうね☆

さて、妃らしい仕事ということで、2人きりでもべったり状態。
甘い… 甘すぎるよ 狼陛下…! 砂糖袋が足りなくなりますよ!!
そして真っ赤になってる夕鈴が可愛すぎる! 押し倒さないのが不思議なくらいだ!!←オイ

そんなこんなで夕鈴1人で悶絶中。
「大事そうに 手や頬に 触れられる」とのこと。
でも、本当に本物になったらこんなもんじゃないと思うよ夕鈴! 遠慮要らないから。
そんな陛下が見てm(ry
あ、ここ政務室だったのか。方淵さん、相変わらずストレートな(笑)
でも相談しちゃう辺り、夕鈴って方淵に気を許してますよね。
そしてその返答が方淵らしくてw 体育会系か。気が合う2人ですww
そこに水月さんも加わって。…ってか、ホント仲良しさんだなぁ 方淵と水月さん。

二人の話を聞いて、夕鈴は気持ちを新たにします。
…って、今度は夕鈴からの攻撃。
「陛下がお望みなら ちゃんと我慢できますから…!」
え、何それ誘ってんの!?www そんな可愛い顔でそんなこと言われたら男の理性は大変なことになるよ!!
思わず陛下も敬語で謝るww そして罠なんだwww
ここで手を出したら逃げられて嫌われると思ってる陛下はどこまでも不憫……
そんな陛下の気持ちに気づかない夕鈴は、もういいよって線引きを感じてしまって、ついつんっと背を向けちゃう。
お、陛下の手が…?

ここで、場面は変わって、李順さんと克右さんが一緒にお食事。
ここはどこだ? ラフな格好の李順さんというのも珍しいけれどvvv
克右さんって、やっぱりかなり陛下に近い人なのね。李順さんとも仲良し。
側近殿は陛下の独断に昔から苦労しているようですw
この調子でいきなり「夕鈴を本物にする。決めたから。」とか言われたらどうしようww
…アレ? そういえば気づいてなかったけど、李順さんってこんなに髪長かったっけ??
さて、陛下が変わりないことを知って克右さんは可愛い笑顔。この人李順さんと年は同じくらいなのかしら?
絶世の美女云々も噂なんだな~と納得したようです。
しかし、李順さんにはちょっと心配事がある様子。まああれだけゆーりんゆーりん言ってたらねぇ。

さて、場面は再び陛下と夕鈴に。
おお! 陛下ったらいつの間にか夕鈴を抱き上げて寝室へ。……え、寝室!?
寝台に押し倒して押しかかるとか、どうした陛下!? ついに理性がブチ切れたか!!?
お皿の上に乗ってる兎さんは挑発。…うん、確かにね。
「いやがることなら何もしない」…つまり、夕鈴が望めばどこまでもいくつもりか!?
いやぁ 試されてるのは夕鈴の根性じゃなくて陛下の理性のような気がするですよ……(苦笑)
負けん気の強いお嫁さん、好きにして良いとか言っちゃった。そしたら遠慮なく陛下が迫り出しちゃいました。
さあ、かじるのか??と思ったところ、「妃に溺れる愚王にでもなりそうだ」に夕鈴が反応。
待ってと押しのけちゃいました。分かってた。分かってたけど。今までの雰囲気どこwww
「大丈夫 僕はわかってた ゆーりんだもんね!」って、陛下。
読めないそのギャグ顔じゃ真意が分からない。実は残念がってるのか??w
しかしここは男前夕鈴です。今の「演技」はダメだとはっきりきっぱり。
陛下は本気だったんだろうと思うけれど、演技だと信じる夕鈴は「やり直しを要求します!!」と。
妃に溺れるのは狼陛下じゃないそうです。夕鈴の言う狼陛下は「怖いけど国のために頑張ってるかっこいい王様」らしい。
陛下それには大爆笑。ダメ出しだよね、確かに(笑)
「やっぱり夕鈴は 夕鈴なのがいなぁ」なんて言って、肩にぽすんともたれかかって。さらにゴロゴロと甘えてみたり。
疲れてるのは理性と戦ってたからなのかしらwwなんて思っちゃった☆
ここのやりとり可愛いなー 最後のぎゅーもv
それよけいに陛下を煽ってる気がするのは私だけでしょうかw

そんなこんなで落ち着いた二人。
おでこチューには固まるものの抵抗はしなくなったようです。
…それで良いの夕鈴。だんだん許容範囲広がってるよ。
まあね、夕鈴はきっと陛下が無理矢理奪っちゃっても(何をって…ねぇ?)許しそうですよね。
怒るくらいはするかもですが、最終的には。

で、そんないちゃいちゃなやりとりを李順さんの前でやっちゃってるわけですが。
李順さんの疑問に答える陛下。ええ、本人は真面目に答えてるんだと思いますよ。
「夕鈴の限界がどの辺りか地道に確認中だ」 「私は何にどうツッコめばいいんですかね」
本当ですねww 私もツッコミが追いつきませんwww
「どうせ罠だ」と諦めかけてる不憫な陛下ですが、李順さんは李順さんで不安が膨らんでるww
さてさて、さらに距離を縮めてしまったご夫婦。いったいどこまで甘くなるんでしょうかね~

オマケは訓練所。
からかい半分で絶世の美女を見たいという克右さんに本気の攻撃w(仲良し)
「絶対いやだ」という陛下のその真意は??ww
…ところで、克右さんは陛下の小犬を知っているんだろうか?

予告。
夕鈴が可愛いvvv(それしかないのか)
これだけじゃ相変わらず何もわからないですよ~
ついに好きが溢れてしまうのか? それともいつものように陛下のために東奔西走?

さてと。今回も長くなりすぎましたが、そろそろおやすみなさい。

拍手[37回]

PR
カレンダー
08 2019/09 10
S M T W T F S
2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30
フリーエリア
最新CM
最新TB
プロフィール
HN:
柊 かなめ
性別:
女性
職業:
日記から察してk
趣味:
ビーズアクセサリー
自己紹介:
まったりのんびり生きてます。
マンガ大好き、寝るのも大好き。
基本はめんどくさがりです。

注意:
以前の日記と同じスタンスなので、ヲタも仕事も日常もごちゃ混ぜです。
真面目な検索で来られた方はスミマセン…(汗)

ヲタ歴:
封神でこちらの世界に入り込み、ガンダムSEEDにはまりまくり、現在は狼陛下も大好きです☆
時々サイトで二次小説を書き散らかしてます。
バーコード
ブログ内検索
P R
アクセス解析
カウンター
ブログ内検索

Copyright © [ ツッコミ日記 ] All rights reserved.
Special Template : 忍者ブログ de テンプレート and ブログアクセスアップ
Special Thanks : 忍者ブログ
Commercial message : [PR]