忍者ブログ
-これって自分にツッコミ日記じゃんと思う今日この頃-
昨日はLaLaを読みながら撃沈してました。こんばんわ。
睡眠欲には勝てませんね。←勝つ気がないともいう

今週は怒濤でした。特に木金。
体調不良者で保健室が溢れました…orz
一部は構ってちゃんもいるけど。風邪移るぞ~って言ってるのに(^_^;)
昨日はついに応援を要請してしまいましたよ。私は3人以上は同時に相手できませんってば。
トイレ行く暇もなくて膀胱炎になるかと思ったですよ。←初めて勤めた学校で気をつけろと言われた
インフルエンザ警戒! みんな、病は気からよ!!
そんなわけで、帰ったら夕飯食べて寝るしかなかった一週間でした。
ちゃんと寝ないと移ってしまいますからね。←1度やった

今日はお風呂も入ったし、あとは寝るだけ~
明日の塾の宿題(自主的設定)も終わらせたし、じっくり感想書いてから寝ます☆

そんなわけで、1日遅れですが感想は右下から。



3月号は表紙! 可愛いな!
小犬な陛下と夕鈴と桃饅頭vv
前の時が狼陛下とお妃様と花の宴な感じだったからですかね~
ところで、陛下のもう片方の手の位置が気になるというか… 文字に隠れてよく見えないッ

付録のデコプレートは、見た後で元に戻しました。狼だけど顔が小犬だよw
ティーポット&カップが届いてから遊びます。
お菓子とかにも使えそうだけど、遊ぶヒマがない…orz

さて本編いってみましょうか。
扉絵夕鈴が可愛くて乙女でどうしようかなホント。狼さんに襲われるよ!
そしてミスの余韻w うん、そうだね。ミス…… で、本番はいつですか。←

あー 前回の直後から始まります。ようやく次のページが!(笑)
陛下のここまでビックリした顔は初めてじゃないかなーと思ったんですけど。
今回の話読み終わったら、比じゃなかったなと思いましたww
やっぱり唇がちゃんと当たってたようです。
って、直接描写はオアズケですか。
仕切り直し的な本番を待てというわけですね。分かりました。して、それはどれくらい待てば良いのでしょうか…

自覚した夕鈴、やっぱり泣き出しかけます。そして慌てる陛下。
陛下は泣いてることに慌ててるんですよね。ここまで焦る陛下珍しいなw
でもね、「落ち着いてくれ」でぎゅ、は違う気がする(笑)
夕鈴そりゃパニックになるわ~(内面だけですが)
そこへ女官さんが登場。さすが陛下、慌てっぷりはどこへやらです。
李順さんからの呼び出しのようです。後で話そうと残して陛下は戻っちゃいました。
その後の夕鈴の反応→「いやーー!!!」
うん、陛下の前でそれ言っちゃわなくて良かったね。凹むどころじゃなかったよ。

翌朝。陛下は結局戻ってきてなかったらしいです。
ま、戻りにくかったでしょうけど…
夕鈴は瑠霞姫とお話中。当然昨日のことを聞かれてますw
まだまだ動揺してますね~ お初が事故ですからね~仕方ないですよね。
真っ赤な夕鈴を見て楽しそうな瑠霞姫。何を想像してらっしゃるんでしょう(笑)
そしてそのキラキラスマイルのまま夕鈴にピクニックのお誘いを。
動揺してる夕鈴はその意図とかは気づいてなさそうですね~

一方陛下は氾大臣と化かしあ…いえ、仕事のお話をしてます。
蒼玉国は今安定しているようですね。友好国ですし、危険なことはないのかな?
陛下のもう一つの懸念事項、瑠霞姫についても。
「昔とお変わりなく」なので、おじ様組(柳大臣や周宰相含む)はけっこう知ってるのかな。
ま、嫁いだのが十数年前ならもう王宮にいましたよね。
きっと彼らは優秀だったでしょうし、姫にも遠くはなかったかも。
父や母の話を聞けるかもという言葉を遮って、不機嫌陛下から余計なこと話すな的なお言葉が。
母に触れられたことが気にくわなかったのかな?って感じです。
陛下の過去が気になる~ そっか、瑠霞姫は陛下のお母さんのことも知ってるのか~

氾家は桃香とご機嫌(らしい)氾大臣の会話。
「嫌われてるのも楽しいくせに!」って、桃香ww
桃香って氾大臣の信頼厚いなー こんな軽口が平気でできるんですから。
瑠霞姫の来訪が氾家にとっての良い風向きとなればって氾大臣が言ってます。
お、つまりアレ的な展開なのかしらー 氾大臣まだ諦めてなかったんですか。

一方柳家は経兄ちゃんが吠えてますw
接待役が氾家なのが気にくわないご様子です。取り巻き達の冷静な返答が良いです☆
そしてそこは経兄ちゃんも分かってるらしい。馬鹿可愛いなww
「経倬様が大勝利っぽく見える作戦会議」←っぽく見えるがポイントだと思うv
取り巻き達も経兄ちゃんを馬鹿可愛いとか思ってるのかなー 扱いが受けるー

さて、周りがいろいろと動いている中、夕鈴は…
…掃除バイトですか。無心のつもりが動揺しまくってるw ちゃんとピカピカにはなってるみたいですが。
老師と浩大はそれを見守りつつ面白そうにひそひそ話。
なんと、今回浩大は問題のシーンを見てないようです。これまた珍しい。
「あんなの口と口がちょっとくっついただけよ!!」と言ってますが、人はそれをキスと言います(笑)
夕鈴まだダメのようです。

瑠霞姫様…美人の企んでる微笑みは美しくて怖いです~
どうやら「本気出して遊んでもらう」気らしいですよ。
狼陛下に喧嘩売る気ですか、瑠霞姫。うっわー肉食獣同士の対決! コワ~!!
ここで気になるワードは「たった1人だけの後宮」って言葉ですかね。
夕鈴もターゲットロックオンなのは分かってますけど、目的は何なんでしょうね~

夜の陛下と李順さん。ようやく今日の分が一段落(とはいえまだ途中っぽいけど)したようです。
李順さんが休憩を進めてます。が、陛下は何だかどんより。
「女の子に泣くほど嫌がられたことあるか?」
「? そんな無茶は致しません」
って、さらっと大人な発言ですね、李順さん!
いや大人なんですけど! なんか意外というか!! 女性関係けっこうあっさりタイプ?
そして陛下は泣いた夕鈴が「大っキライ」と言ってますw 脳内でww
あ、そう見えたんだ。そうよね。キスして泣かれたらそうなりますよね。…不憫……!
いつになく落ち込んだ陛下はそれでも後宮へ。
何の説明もない李順さんは「何の話だったんですか!!」と聞くもスルー。
今の会話の流れだとどうやっても妃と何かあったってことにしかなりませんからね~

冷戦でも勃発してそうな陛下と妃。
周りはいつも通り下がっていきますが。
で、「冷静」になった夕鈴のセリフ。「クビの覚悟はできております」
「なんで!?」と陛下が言うのもごもっとも(笑)
バイトの分際で王の唇を奪ったのは大罪に値するそうですw そして考えるより掃除が多いよww
併科は小犬で弁明開始。
最後は「女の子なんだから…ごめんね」なんて。優しい小犬陛下に夕鈴も落ち着いたようです。
ホッとした陛下、仲直りで元通りが嬉しいようです。でも、浮かれすぎて最後に失言。
夕鈴は遅れてそれに気づいちゃいました。
「あれくらいのコト」陛下は全然気にしてないと。
「口と口がぶつかるくらい大したコトではない」、「陛下的にはよくあるコト」
あららww 完全に誤解をされてしまいました(笑)
結果、初めてはなかったコトになった。夕鈴は誤解したまま、自覚無しのショックを受けてます。
可哀想な陛下はまた凹んで李順さんのところに戻ることになりましたとさ。
そして陛下はこの後、李順さんの追求から逃れられるのか??(笑)

一方、白華園でのピクニックは敢行された模様。よく外出許可もらえましたね~
そして何故か貴族のご令嬢がいっぱい。瑠霞姫が呼んだようです。
しかも美人ばっかり。…おや?おやおや??
その中でも紅珠は飛び抜けて輝いてるらしい。反対側では瑠霞姫がにっこり。
美人に囲まれて夕鈴くらくらv
…でも、夕鈴って、こんなに大勢に顔を見られて良いんだろうか?
名のある貴族の令嬢ばかりなんでしょう? バイトなのに?
許可を出した陛下や李順さんはその辺りを把握してない気がするので、ここでも波乱の予感?

そのピクニックについて宰相と氾大臣がお話中。
さらに宰相さんの不吉な予言が再び。「なぎ倒される」のは「何」になのかな?
彼女のことを知ってるらしい宰相に言わせると、
瑠霞姫は「誰とでも仲良くなられる御方」そして「いつの間にやら周囲を巻き込み騒動を起こすのが得意な方」
ああ、瑠霞姫は本当に何を考えておられるのやら。

オチは引き続き凹んでる陛下と追求してる李順さんw
陛下は誤解を解くことができるのかww
てゆーか陛下、落ち込んでる場合じゃないですよ!! 夕鈴が嵐に巻き込まれてますよ~!

予告は…夕鈴可愛いけど、さっぱり予測が付かないです。
夕鈴が何かをするのかな?


以下は妄想というか想像というか。な感じです。
瑠霞姫の目的は何だろうなー 彼女的に「遊ぶ」気らしいですが。
退屈しのぎとか腹いせとか、そんな風に見えるのは私だけでしょうか。
蒼玉国内は安定してるということなので、国盗りのいろいろはないと思うんですよね。
あの氾大臣も氾家が良い方向に向かえばとか言ってるし。
で、ピクニックに女性をたくさん呼んでるじゃないですか。
それで、前に紅珠が言ってた牡丹の花見の宴を思い出しました。
その中で陛下はそれでも1人を選ぶのかとか。そういうのやって欲しいなーvなんてね。
「視野にも入らないのに」とか言ってた夕鈴を「君しか見えない」って言ってやれって思ったのです。
もうね、手放せないなら陛下も覚悟を決めて夕鈴獲りに行った方が良いと思う。
じゃないと、夕鈴は誤解したまま下町に帰っちゃうよ。そこで後悔しちゃいそうで怖いんだ 陛下が。
…って、話ずれました。まあつまりは凹んでる場合じゃないから陛下って言いたかっただけです。
さて話を戻しましょう。
なんかねー 瑠霞姫って陛下を試してるような感じがするんですよね~
夕鈴を使って陛下で遊んでるみたいな感覚で。
王の妹だった彼女が王族じゃなくて外交官に嫁いでるのも謎なんですよね~
政略じゃなくて実は大恋愛なのかなー
で、最近夫の愛が冷めてる感じがして、新婚いちゃいちゃ夫婦にちょっかいかけてるとか。
まあ、主観のみの根拠のない推測ですが。

どうなるのかなー 宰相の天気予報はよく当たるから心配です(笑)
それでjは!

拍手[29回]

PR
カレンダー
08 2019/09 10
S M T W T F S
2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30
フリーエリア
最新CM
最新TB
プロフィール
HN:
柊 かなめ
性別:
女性
職業:
日記から察してk
趣味:
ビーズアクセサリー
自己紹介:
まったりのんびり生きてます。
マンガ大好き、寝るのも大好き。
基本はめんどくさがりです。

注意:
以前の日記と同じスタンスなので、ヲタも仕事も日常もごちゃ混ぜです。
真面目な検索で来られた方はスミマセン…(汗)

ヲタ歴:
封神でこちらの世界に入り込み、ガンダムSEEDにはまりまくり、現在は狼陛下も大好きです☆
時々サイトで二次小説を書き散らかしてます。
バーコード
ブログ内検索
P R
アクセス解析
カウンター
ブログ内検索

Copyright © [ ツッコミ日記 ] All rights reserved.
Special Template : 忍者ブログ de テンプレート and ブログアクセスアップ
Special Thanks : 忍者ブログ
Commercial message : [PR]