忍者ブログ
-これって自分にツッコミ日記じゃんと思う今日この頃-
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

25日がLaLa発売日でした。こんばんわ。

昨日帰りに本屋に寄ったら、LaLaがなくて。
近くの店員さんに聞いたら、「LaLaは明日ですよ」って言われて。地方ってこういう時つらい・・・
仕方がないので、その日買ったiPod touch 6で遊んでました。
文化祭用にiMovieが使いたくて。今持ってるのiPod nano(第1世代w)だったし、さっさと新しいの買いなさいってiTunesさんからも言われてましたし。
大阪旅行の写真を取り込んで、予告編ムービー作って遊びました☆
あとは本来の使い道通り曲が聴ければいいので満足です。
touchさんはイヤホン無しで聴けるのね~ 音質もめっちゃ良いし。
Wi-Fi繋げばネットもできるし、音楽プレイヤーってなんだっけの世界です。

あ、そんなわけで21~23日は友達と4人で大阪旅行に行ってきました。
本当は5人グループなのですが、1人行けなくなっちゃって・・・お土産は買いましたよ!
地下鉄乗りまくりましたね。地元にないので新鮮。待たずに来るし安いのも新鮮。
あべのハルカスとか通天閣とか行きたいところ行ってきたわけですが。
やっぱりUSJのハリーポッターが最高でしたね!(そして旅の目的v)
SWだったため、開く30分前から人でごった返してて、入場と共に整理券売り場に走りました(友達がww)
ジョーズでも2時間待ちという恐ろしいさすがSW。
スペースファンタジーは待ち時間が日向で死ぬかと思いました。←ロッカーに荷物預けてるから飲み物すらない!
まあ何だかんだあったんですが、無事に午後からホグワーツに入れたわけで。
しかし作り込みが半端ない。裏路地まで魔法の国でした。疲れた人達がたくさん座ってましたけどw
ライドに乗るのが最大の目的ではありましたけど、どんなに待っても200分越えw
ナイトパス(ハロウィンなので☆)持ってて良かった。5時過ぎに210分で諦めて並びだしたわけですが、結果は2時間くらいで乗れました。
お城を巡る方も今度は行ってみたいなぁ。あれなら小さな子でもホグワーツ城に入れるよ!
って、長くなるのでこの辺で。

本日の更新・・・ではないですが、通販再開しました。
5月ぐらいに始めるつもりだったんですけど・・・休みゼロでそれどころではなくなって・・・
申し訳ないのは、おまけのカレンダーがもう半分しか使えないところですorz
とはいえ、画集としても十分だと思いますので♪

さてと、そろそろ久しぶりの狼陛下感想を。
そういえば第二部になって初めて?・・・早く過去の文も書き始めないとな。せめて第一部ラストのとこ。
いつものところからどーぞ!









表紙は何気にお揃いな感じの夕鈴と紅珠v
胸の大きさは紅珠様の勝ち(笑) でも夕鈴も充分にあr(殺気を感じた)

さ、さて早速中に入っていきましょうか!
猫目な隠密君はまだ妃について調べているようですね。
子どもなのかな?デフォルメなのかな?なかなか謎。でも可愛いv

そんな早朝の白陽国。そしていちゃつく新婚夫婦ww
なにが「ふむ」だ! 夕鈴が止めなかったら何回する気だこの狼!!
両想いになった頃から陛下の浮かれっぷりが半端ないwww
二部になってからさらに遠慮が行方不明に。本当に今までは我慢してたんだねぇ・・・
それに流されない夕鈴はさすがです。夕鈴が夕鈴だから陛下は賢王なのですねぇ(笑)

で、ここで思ったのですが。
この夫婦、初夜はちゃんと済んでるわけですね。「本当の夫婦」ってそういう意味も含んでますよね。
50歩くらい下がったと番外編でありましたけど、この雰囲気だと寝起きも一緒っぽいし。陛下の余裕の表情からしても。
夕鈴も知識は乏しくても分かってはいたっぽいので(下町の主婦達の明け透けな世間話も聞いてはいただろうし知らないってことはないだろうなとは思ってました)、今だ何もないってのはないだろうなと。
あー その辺りもう少し詳しく・・・!

今度は氾家(本邸)にて、憂う紅珠から。
水月お兄様は紅珠の創作には寛容なのですねぇ。
一番仲良しなのはここなのかなぁ? この2人の間にいる他の兄弟もどんなのか知りたい。
どうやら妖怪妃の噂が紅珠のところにも届いている様子。
紅珠のテンションが面白いww
そして紅珠の中の夕鈴像が菩薩様的な存在になっているww
紅珠のこのテンションをさらっと流せる水月お兄様偉大だわ。・・・マイペースなだけかもしれないが。
・・・おや、水月さんにお客様のようです。
ところでこの屋敷での桃香の扱いって何なんでしょうね。薬師さんのはずなのに、取り次ぎとかもしてるし。
んー これで氾大臣の愛人とかだったら面白いのになぁ。

さて、舞台は再び夕鈴の方へ。お妃様は蘭瑶様の講義を受けてらっしゃるようです。
蘭瑶様は夕鈴の良き指標となってくれると良いなぁ。
陛下が今まで触れさせなかったモノ。本来の後宮の在り方だったモノ。
それを教えられるのは彼女だけでしょうから。
陛下は夕鈴以外妃にするつもりがないから不要だと思っていたのかもしれないけれど。
でも夕鈴には必要な知識ですよね。その上で彼女らしい後宮にしてもらいたいなと。

方淵w 本当に良いヤツだな君は。
水月さんが言う通り、最近すっかり仲良しにw
他に意見できる人がいないからなんだろうけれど、本当に仲良しさんだなぁ。
用件は出仕のお呼び出し。ってまた休んでたのかww
炎波国が本気で絡んでくるようですよ。向こうからきたか!って感じ。
しかし水月さんの情報網恐ろしいな。さすが氾家。と思ったら、これは水月さんの趣味らしい。
そういえば、引きこもりの頃から情報は常に手に入れてたなぁ。
ホント優秀なんだから。

お、ここで紅珠が方淵に絡んできたぞ!(語弊のある表現)
方淵から大好きなお妃様のことを聞きたかったらしい。
けれど、挨拶の時から会ってないと聞いて。しょぼーんな紅珠可愛い。
方淵と紅珠の夕鈴に対する印象というか態度というかが違いすぎてww
そして方淵の言葉をそのままで受け取らない紅珠様の発想が素敵すぎww
全く意に介さず笛吹こうとしてる水月さんのマイペースっぷりも素敵☆
自由すぎる氾家と真面目な方淵。どう見ても苦労するのは方淵(笑)
あーでも方紅ありだなぁとこれ見て思いました~
陛下大好き方淵とお妃様大好き紅珠。良い組み合わせだと思います。
確実に苦労するのは方淵だけどw(大事なことなので二回言いました)

そんで夜のほのぼの新婚夫婦。
蘭瑶様とのことを心配する陛下に夕鈴は頑張りますと気合い十分。
ついでとばかりに紅珠とのお茶会のこともお願い。
OKもらえて嬉しそうな夕鈴に対して陛下はちょっとムスッと。
陛下w それキリリとして言うセリフじゃないww
そうですね。陛下は相手が女性であろうとも何であろうとも嫉妬しますよね。
ええ、夕鈴以外はきっとみんな知ってますww
陛下って本当に夕鈴が大好きなんだなぁ。
ほんとなんで一回手放しちゃったんだろうね。・・・いや、手放せるって思っちゃったんだろうね。
無理でしょう。
陛下って夕鈴以外に好きなものとかあるんだろうか? ちょっと心配になってきました。
まあ、うちの内緒の恋人陛下は夕鈴以外ないんですけど。ヤンデレ属性ですよそれ。
嫉妬な陛下夕鈴を寝台に押し倒し☆
あああああああ バイト時代はここで終わりだったのに。新婚さんは甘々だわ!
でも、夕鈴は本当の夫婦になっても陛下を理解できないことに気づいてる。
それは育ってきた環境が違いすぎるから。ってのもあるんでしょうけど。
陛下はまだ夕鈴を守ろうとしてるから、というのもあるんじゃないですかね。
バイト時代と同じように何も教えてないんじゃないですか? 無意識にかもしれないけれど。
陛下がそんなだから蘭瑶様が教育係になったのは正解かもしれませんね。

炎波の隠密君(おそらく)、情報収集でとんでもない事実に行き着くw
狼怖いと妃妖怪ww 怖すぎるだろう白陽国www
「姫サマ」の身を案じる隠密君。おや、お姫様がやって来るのかな?
ん? まさか狼陛下の花嫁になりに来るの?
でも陛下は夕鈴以外妃にするつもりはないって明言してるし李順さんもそれ承諾してるし。
どうなることやらー?
後ろ姿のみですが、気の強そうなお姫様が来る予感。それなら夕鈴とは気が合うかもしれない(笑)

んで、第二部になって気になってるところ。
炎波国の王宮の王位継承争いのごたごたについて。
「王位継承者の伴侶」のことでもめてるらしいですが、どうして性別がはっきり書いてないのでしょうか?たまたま?
王位継承者が女性だったらそれはそれで面白いなとか。それが「姫サマ」だったらとか。
でもそれだと陛下と夕鈴の間に波乱は起こらんよなぁとか。
まだまだ謎がいっぱいですね。
あ、王位争いを避けるために嫁になりに来たとか姫サマがカッコ良く言ってくれたら惚れるvvv

オチは紅珠ww
この小説の数々が炎波に伝わったらどうなるのかしらww

あらあら、また長くなってしまいました・・・(汗)
ではこの辺で。

拍手[25回]

PR
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
フリーエリア
最新CM
最新TB
プロフィール
HN:
柊 かなめ
性別:
女性
職業:
臨採の保健室在中者
趣味:
ビーズアクセサリー
自己紹介:
まったりのんびり生きてます。
マンガ大好き、寝るのも大好き。
基本はめんどくさがりです。

注意:
以前の日記と同じスタンスなので、ヲタも仕事も日常もごちゃ混ぜです。
真面目な検索で来られた方はスミマセン…(汗)

ヲタ歴:
封神でこちらの世界に入り込み、ガンダムSEEDにはまりまくり、現在は狼陛下も大好きです☆
時々サイトで二次小説を書き散らかしてます。
バーコード
ブログ内検索
P R
アクセス解析
カウンター
ブログ内検索

Copyright © [ ツッコミ日記 ] All rights reserved.
Special Template : 忍者ブログ de テンプレート and ブログアクセスアップ
Special Thanks : 忍者ブログ
Commercial message : [PR]