忍者ブログ
-これって自分にツッコミ日記じゃんと思う今日この頃-
感想書いてないしー というわけで、書きに来ました。
先月分も時間があったら書きます。過去記事として。

ここんとこ眠くてですね。部屋に入る=寝るなんですよね。
さらに今週は、1階のコタツで毎日寝てました。二階に上がる気力もなかった…
アレですかね。年ですかね。この前年取りましたしね。
休日は家にあんまりいません。今日は久々にいました。
ので、更新してみました。

そういえば、前回の更新の時に日記書いてないな。
まあいいか。

本日の更新
久々に短編です。前回の短編が11月で驚愕した。
でもオリキャラの話です。凛鈴兄妹の乳母、華南さんの話。
本当は日記ネタとして書こうと思ったのですが、書き出したらそれなりの量になったので。
凛翔の2つ上が星風、鈴花の2つ下が香月。
星風と香月の年の差が不自然だなぁと思ったのが発端です。
それに、昔読んだ漫画と性教育講演会での話が混じってこんなんになりました。
構想は前からあったんですが、ネタが固まったのが今日の朝で。
思ったよりパパパッと書けました。
次は明るい話にしたいなー
SNSの小箱はドラマパロです。思いっきり遊びました。
前回の更新もこれだったんですけど。続きです。
続きといってもどれも小ネタなので続いてませんけども。
「心宿しっかりしなさい」マジ好きなんですよ~ ドドメ色のバラ!
またネタが浮かんだら書きます。
あとは…ああ、拍手の差し替えです。今回はわりと長いネタばかりですね。
これ、いつになったら書けるのかなぁ。
とりあえず前の分は整理部屋に入れておきました。
整理部屋には、ここツッコミ日記のネタのサルベージとかもしてます。


さてと。
今更ですが4月号の狼陛下感想でも書きますかね~
最近はいろんなところで感想を見かけるので私が書かなくてもいいやと思うわけで。
前は発売当日に書いてたんですけどね~ 眠くて寝てしまいます…
でもまあ、言いたいこともあるので書いてみますね。
お暇な方はどうぞ~
ちなみに10巻は4月4日ですよ!
さらには同時発売でノベライズ! どなたが執筆されるのかしらー楽しみ!










あ、しまった。全サ応募忘れてる…急がねば。

さてと、表紙のお妃様が可愛すぎです。
アオリ文が不吉ですが。花の終わり…で、お妃様ピンならそういう意味ですよね。

では中身に入っていきましょう。
最初のページのお妃様の衣装は初期の頃の衣装っぽいですね~
最近は襟有りタイプばかりのような気がしますし。
「恋を隠して『王に愛される妃』を演じる狼陛下の花嫁」
うーんここだけでも切ないですね。
ばれたらクビだと思ってるので仕方ないですけど。

陛下と夕鈴は相変わらずイチャイチャ。2人きりなのにね!
挙動不審に突然のぎゅーが追加w どうした陛下。そろそろ我慢の限界ですか?
寒さに弱くてとか、北育ちのくせに何言ってるのww
小犬陛下でダメ?とか言われたらそりゃ夕鈴断れないよねww
夕鈴、騙されないで~ その人絶対寒さには強いって!
北の辺境で育ってること忘れてるよ!!
えいとか調子に乗ってさらに抱きついてるし。このセクハラ陛下~!(笑)
元気がないことに夕鈴は気づいているけれど、陛下は言う気ないのも分かってて。
陛下は何を考えているのやら。

老師は相変わらずですねw
己の欲望に忠実ww しかも役割だからとけろっとして言うしwww
もし夕鈴の他に新しいお妃が入ったらどういう反応するのかなーこの人。
夕鈴のことは気に入ってはいるんでしょうけど。どっちを取るのかなって。
浩大も面白がってますけど、煽ってるだけで何を言うわけではないんですよね。
浩大もどうしたいのかいまいち分かりませんね。

政務室に向かおうとする夕鈴に気づいた管理達の不審な行動。
政務室で出会った方淵は溜息。
何も知らない夕鈴は苛々。
ーーー彼女以外はみんな知っていること。
後宮について柳大臣を始め、今まで何も言わなかった人達が言い出したらしいです。
心配してるのは水月さんと方淵くらいなのかな。
この二人は妃が誰だろうと身の振り方とか全く変わらなさそうだ。
紅珠…確かに気力には満ちてますよねw さすが兄ww

陛下と李順さんの会話。
柳大臣の意志が固いというのが気にかかります。
氾大臣なら分かるんですけど。何があるんだろう??
やはり悪女の噂とかその辺り?
夕鈴を寵愛するのは構わない。ただ、その立場にあった正しい扱いを、と。
彼らは陛下が夕鈴を正妃にと言い出すのを懸念してる?
過去、陛下のお父さんは舞姫を寵愛して堕落したと言われているので、その辺を危惧されたのでしょうか?
その舞姫が陛下のお母さんなんですけどね。
この辺りの事実を知りたいわ~ 過去編プリーズ!!
陛下はそのことがあって元気がないんでしょうかね~
瑠霞姫に言われた「ずっとこのままではいられない」が目の前に迫ってて。

別の場所で夕鈴は陛下と一緒に雪が観たいとか考えてる。
両片想いは切ないなーという場面ですね。

夜、夕鈴のところに来た陛下。
「私にできることがあったら何でも言って下さいね?」
夕鈴はとりあえずで言ってますけど、陛下にとってはそれも罠なのかw
笑って欲しいは演技中の要望なのでまた今度と却下。
そしたら止まって、ぎゅ のいつものパターンに。
陛下、抱擁フェチの私を喜ばせないで下さい(笑)
これが陛下が見つけた夕鈴が嫌がらない距離、なんでしょうけれど。

さて、ここで夕鈴が無意識に爆弾投下です。
「私はいつでも貴方の味方ですからね」
最初からずっと変わらない夕鈴の言葉です。
そこで何を思ったか、陛下が夕鈴を抱き殺し…じゃなくて、力一杯抱きしめる。
ぐえって…w よほど力入ってたのですね。
そりゃ狼陛下が加減無しで抱きしめたら普通潰れますけど。
で、緩めたと思ったら何故か長椅子に押し倒し。
やんわり止める夕鈴ですが、陛下は止まらない。
お、キスするのか!?とおもったら、直前で陛下我に返っちゃいました。
「ごめん 今のは」
…今のは? 演技じゃないってこと?
陛下逃げ出しちゃいました。←どう見ても逃げたようにしか見えない私
ついに理性が外れたか。逃げる陛下、めっちゃ動揺してるっぽいし。

そして翌日。
突然李順さんから「貴女のバイト終了が決定しました」と告げられてしまいました。
李順さんの溜息とか困った顔とか見てると、李順さん的には不本意というか、予想外とかそういう感じですかね。
私には、大臣達の思惑からとかではなく陛下が突然言い出したのではないかと感じたんですが。
ほら、このままだと手を出してしまいそうだからとか。
陛下の中で夕鈴は手を出す=嫌われるの構図があるので。
嫌われるくらいなら遠ざけようとかそういう感じじゃないですか? 大臣達も煩いし。
でも、夕鈴にベタ惚れなのに他の女を側に置けるのか?
次回の陛下の行動が気になるところです。
予告からじゃ分からないよ!

来月はカラー扉のようですね~v
そして予告の陛下と夕鈴が可愛くて対っぽくて良し!

拍手[23回]

PR
カレンダー
08 2019/09 10
S M T W T F S
2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30
フリーエリア
最新CM
最新TB
プロフィール
HN:
柊 かなめ
性別:
女性
職業:
日記から察してk
趣味:
ビーズアクセサリー
自己紹介:
まったりのんびり生きてます。
マンガ大好き、寝るのも大好き。
基本はめんどくさがりです。

注意:
以前の日記と同じスタンスなので、ヲタも仕事も日常もごちゃ混ぜです。
真面目な検索で来られた方はスミマセン…(汗)

ヲタ歴:
封神でこちらの世界に入り込み、ガンダムSEEDにはまりまくり、現在は狼陛下も大好きです☆
時々サイトで二次小説を書き散らかしてます。
バーコード
ブログ内検索
P R
アクセス解析
カウンター
ブログ内検索

Copyright © [ ツッコミ日記 ] All rights reserved.
Special Template : 忍者ブログ de テンプレート and ブログアクセスアップ
Special Thanks : 忍者ブログ
Commercial message : [PR]