忍者ブログ
-これって自分にツッコミ日記じゃんと思う今日この頃-
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

間に合いましたー こんばんわ。

今日は余裕です。そんなワケで本日の更新。
KINGDOM最終話です。
やっと終わりました。終わったことにビックリです。
ちなみに今日は9時過ぎから起きて書いてました。ベッドの上で(笑)
ノーマルCPでこんなに長い話を書いたのは初めてですね〜 学園パラレルですけど。
なんかかなり昔から書く書く言い続けてた気がします。
(日記で学園モノと検索するといくつかヒットしそうだ…)
次こそは聖母を書き上げましょう。
遅筆な自分が憎いです。ネタだけはなんかもう腐りそうなほどあるのに。
セリフ(つまりネタのみ)だけで良いならもうガンガンUPできるんですけどねー

今日は姫を迎えに行っただけで特に何もしてないですね。
あとは通販したりだとかー
アスカガとアスキラと、ザックラとハウル×ソフィーを買いました。
土日には着く予定です。
あ、PCにためていたDESTINYをDVDに落としました。
CMもカットせずにそのまんま。だって挑戦した時大変だったから。
いつかちゃんと編集して保存版を作ります。

明日はE嬢と耐久カラオケの後お泊りですーv
その前に連載終わって良かったです。

―――
「天化さん。」
邑姜に真っすぐ見つめられて怯む。


認めたくないわけじゃない。
彼が愛していたのは自分だと知って嬉しかった。
でも。認めてしまえば 別の罪が自分を苛む。

――最期の時、自分は彼の傍にいてやれなかった。
本当はいることができたのに。
頼めばきっとみんな許してくれたはずなのに。
けれど できなかった。

怖かったから。
彼を目の前で失うのが怖くて仕方なかった。

だから、逃げた。

彼は彼女を"選んだ"のだと。
そう思えば少し心が軽くなった。
胸が痛かったけれど、壊れるよりマシだった。
そうしなければ この先永遠に続く時を過ごすことができなくて。

俺っちは とても弱いから…


「…認めて下さい。でないと武王が可哀想です。」
何も言えなくなった天化に、邑姜はトドメの言葉を送った。
―――
発天&発邑の(以下略)。この前っていつだっけ(汗) そしてまだ続ける気。
つーかどんな話にするか覚えてませんよ。

では! 明日の夜は不在です!!

拍手[0回]

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
フリーエリア
最新CM
最新TB
プロフィール
HN:
柊 かなめ
性別:
女性
職業:
臨採の保健室在中者
趣味:
ビーズアクセサリー
自己紹介:
まったりのんびり生きてます。
マンガ大好き、寝るのも大好き。
基本はめんどくさがりです。

注意:
以前の日記と同じスタンスなので、ヲタも仕事も日常もごちゃ混ぜです。
真面目な検索で来られた方はスミマセン…(汗)

ヲタ歴:
封神でこちらの世界に入り込み、ガンダムSEEDにはまりまくり、現在は狼陛下も大好きです☆
時々サイトで二次小説を書き散らかしてます。
バーコード
ブログ内検索
P R
アクセス解析
カウンター
ブログ内検索

Copyright © [ ツッコミ日記 ] All rights reserved.
Special Template : 忍者ブログ de テンプレート and ブログアクセスアップ
Special Thanks : 忍者ブログ
Commercial message : [PR]