忍者ブログ
-これって自分にツッコミ日記じゃんと思う今日この頃-
某氏、お誕生日おめでとう。こんばんわ。

今日は1、3、4、5限が栄養学という素晴らしい日でした。
死ぬかと思ったぞ…
6時間はさすがにな〜
事情があるとはいえ再々履の講義を集中講義ってな〜
頭パンクしそうです。
ちなみに土曜日もあるぞ☆ …頑張ろうか(遠い目)

来週は附属中の健康診断。またスーツの日々かぁ…

モバイルとパソを繋ぐUSBがどこかに行ってしまって今焦ってマス。
アレがないと誕生日プレゼントの小説が送れない!(汗)
最近繋がなかったからなぁ。
この前某嬢が来た時に片付けた覚えはあるんだが。果たしてどこに置いたのやら。
マジヤバイな〜
すでに誕生日から数日過ぎてるとゆーのに。
もう少し探すことにします。
つーワケでまだ待っててください(私信)

―――
「あの日」からちょうど10年。
長かったのか、短かったのか、よく分からない。
ただ、気がつけば10年が経っていた。それだけのこと。

今回もまた、あの日と同じく適当な理由で下界に降りさせてもらって。
「彼」が眠るあの場所へとやって来た。

「…そろそろいらっしゃる頃だと思っていました。」
誰もいないという予想に反して、そこには1人の女性がいた。
豊かな黒髪はすでに腰を越え、大人びたかつての少女は けれど変わらぬ強い眼差しで振り向きこちらを見る。
「貴方には忘れられない日でしょうから。そうでしょう? ――黄 天化さん?」
その美しい笑みに思わず目を逸らした。
「それはアンタもさ! …邑姜さん!」

美しい人。綺麗な人。
現周王の母。…彼の唯一の妻。
彼の隣を手に入れた女性。
絶対に敵わないから。
本当は会いたくなかった。

「…そうですね。私達が愛した人の命日を、忘れるわけがないですね。」
そんなに あまり静かに言うから。
「っ でも発が選んだのはアンタさ!」
気づいたら叫んでいた。
「周りから祝福されて結婚して! 子どもまでできて!」
違う。
本当はそんなことが言いたかったんじゃない。
「俺っちの方が早く出会って、付き合いも長かった! なのに発が選んだのはアンタだった!」
こんな醜い姿晒したくなかった。だから会いたくなかったのに。
「大事にされて、愛されて。そんなアンタに言われても 俺っちが惨めなだけさ!」
―――
何気に好きな発天で発邑。「空の青さと〜」がやぱ好きなのね、私。
入らなかったので続きはいつか(オイ)

拍手[0回]

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
08 2019/09 10
S M T W T F S
2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30
フリーエリア
最新CM
最新TB
プロフィール
HN:
柊 かなめ
性別:
女性
職業:
日記から察してk
趣味:
ビーズアクセサリー
自己紹介:
まったりのんびり生きてます。
マンガ大好き、寝るのも大好き。
基本はめんどくさがりです。

注意:
以前の日記と同じスタンスなので、ヲタも仕事も日常もごちゃ混ぜです。
真面目な検索で来られた方はスミマセン…(汗)

ヲタ歴:
封神でこちらの世界に入り込み、ガンダムSEEDにはまりまくり、現在は狼陛下も大好きです☆
時々サイトで二次小説を書き散らかしてます。
バーコード
ブログ内検索
P R
アクセス解析
カウンター
ブログ内検索

Copyright © [ ツッコミ日記 ] All rights reserved.
Special Template : 忍者ブログ de テンプレート and ブログアクセスアップ
Special Thanks : 忍者ブログ
Commercial message : [PR]